歯科で治療して歯と体の健康を保っていこう

主な治療の種類

治療中の男性

歯科医院は最近では口の中のトラブルを広範に解決してくれる医院として機能するようになっています。
歯自身に問題があって虫歯になってしまったり、割れて使えなくなったり、歯が抜けてなくなってしまったり様々な状況に歯科治療が必要になってくるのです。
また歯周病に冒されてしまうようなケースでも歯を含めた治療を施すことが必要になります。
また予防治療という形でこれ以上歯が悪くならないようにするとかその寿命を伸ばすといった治療も最近では積極的に行われるようになってきているのです。
つまり、虫歯だけではなく総合的に予防も含めて治療を行うのが最近の歯科医院の特徴なのです。
ですから歯が悪くなくてもしっかり一定の期間に一度はチェックしてもらうというのが重要になるのです。

歯科の治療方法は常に新しくなっています。
これまでは抜歯も頻繁に行われてきましたが、今ではできるだけ自分の歯を大切にしていく治療法が中心になりつつあります。
また完全に歯を失った場合には周辺の歯を犠牲にせずに再生をはかるインプラントなどもかなり普及が進んできています。
マイクロスコープを使って細かく精度の高い治療をする歯科医院も多くなってきます。
歯の作りの分野ではセレックのように型をとって3Dでその場で歯を作ってかぶせるといった画期的な手法も開発され、徐々に先進的な歯科医院で利用が進むようになってきています。
このように歯医者さんの治療は日々進化を続けており、より便利で安全かつ短期間で治療が進むようになっているのです。